☆よくある質問

Q1. 週にどれくらい練習しているのですか?朝練などありますか?

A1. 平日は、授業終わりの17時(もしくは18時半)から20時30分まで。
休日は、朝9時(もしくは10時)から17時まで行っています。
レッスンや、コンクール前は、延びる日も多くなります。またミーティングなどで帰りが遅くなることもありますが、夜21時までには全て終了します。
パイオニアの練習は通常、週1~2回の休みがありますが、大会前や本番前になると休みがなくなります。
長期休みには2週間ほどの帰省オフなども設けています。
休日でもミーティングなどで予定が埋まってしまうことも多々ありますが、勉学や体調調整のための休暇は自己管理に任せています。
また、朝練は行っていません。

Q2. 練習場所はどこですか?

A2. 一番分かりやすい道ですと、創大門から中央教育棟に真っ直ぐ歩いていただくと、右手側にグランドが見えると思いますので、そちらに進んでいただきます。看護学部棟の隣にある建物がクラブハウスです。
学生センターのある建物です。
部室は建物に入って一番上の5階左手奥にあります。

Q3. バイト・勉強との両立などはできますか?

A3. 部活とバイト・勉強の両立についてですが、団員の約半数はバイトもしており、団としても勉学をおろそかにしないことを皆で確認し合い、お互いに励ましあいながら練習に勉強にと頑張っています。
具体的には、授業の空きコマを活用して、バイト・勉強をしている団員が多いようです。
時間をうまく活用すれば自分の夢や目標に向かって、がんばることのできる部活だと思うので、心配はいらないと思います。

Q4. 通学生なのですが、クラブと通学を両立している方はいますか?

A4. 通学とパイオニアとの両立は必ずしも不可能ではありません。
団員のなかにも、片道2時間の通学をしながらバイトなどの両立で頑張っているメンバーは何名かいます。
貴重な時間が通学にとられる分、電車内で勉強をするなどのタイムマネジメント力が求められるでしょう。
入学した際、まずは何ヶ月か通学をしてみてキツイと感じたのであれば、一人暮らしのプランを考えてみるのも手かと思います。

Q5. 楽器は必ず購入しなければならないのですか?

A5. うちの楽団で言えば、楽器があればお貸しするので、買わなければいけないと言うことはありません。しかし、数にも限りがあるので必ずお貸しする事ができるとも限りません。
自分の楽器を持っている人の割合は半数程度だと思います。
入団2年目に、楽器を買った人もいたり、卒団するまで団の楽器を借り続けた人もいます。
なので、団の状況に合わせるよりかは、自分自身の判断に合わせる方が良いかもしれません。
入団後も、消耗品や団費などお金を払う機会が多くなるのでよく考えて判断してください。

Q6. 入団する際にオーディションなどはありますか?

A6. 説入団募集人数は各楽器・パートによって異なります。
入団希望者が募集人数をこえた場合、入団制限を設けることもあります。
選考方法もパートによって異なります。
パートによってはオーディションを行うこともあります。
現役団員と入団希望者との話し合いで決定することもあります。
また、入団するには、入団説明会と体験入団の1回ずつの参加が絶対条件となります。ぜひその機会に、団員と詳しく相談して不安を解消していただければと思います。

Q7. 通教生でも入団できますか?

A7. 「クラブ」として活動している団体へは、学部生の方以外は入団することができなくなております。
そのため、大変申し訳ありませんがパイオニア吹奏楽団へは、通教生の方が入団することはできません。
ただし、通教から学部へ転籍した場合は、当楽団に入団したメンバーもいますので、入団をすることは可能です。

Q8. パイオニアに入団しながら留学はできますか?

A8. パイオニアには在学中に留学を経験されている方もいます。
較的忙しくない春休みなどの長期休暇を利用した短期留学や、4年次に長期留学をして5年卒業するなど、人それぞれ目的にあった留学方法を探して行っているようです。
学内には相談室などの留学支援設備が充実しているので、自分にとってのベストな方法をご検討されるといいかと思います。

Q9. 初心者でも入団できますか?

A9. 団員の中には音楽にほとんど触れたことがない初心者も活躍しています。
お互い切磋琢磨しながら心と技術を磨いております。
入団説明会・体験入団もありますのでぜひお越しいただければと思います。

◎その他の質問に関しては、掲示板にお願いします(^0^)ノ

inserted by FC2 system